盛岡のグルメ一覧

みんな大好き?カレーライス🍛

それぞれの観光地をモチーフにしたカレーライスがあります。

例えば…

 

『浄土ヶ浜カレー』

宮古市にある三陸復興国立公園内、

浄土ヶ浜をバックにして写真を撮ると、景色そのままの盛り付けです。

付け合わせのパセリも浄土ヶ浜さながらです。

 

『峠のカレー』

こちらは、釜石市の世界遺産、橋野鉄鉱山の高炉をイメージしたカレーライス。

そびえたつライスは、まさに日本初の洋式高炉。

 

『蕪島カレー』

蕪島の名物にもなっているうみねこ

こんもりと盛られた蕪島を模したライスの周りを

うみねこが飛び回っています🐤

 

 

『御所ダムカレー』

盛岡の水瓶である、御所ダムをモチーフにしたカレーライス。

堰堤により、私たちの生活が守られていることを感じさせるような盛り付けです。

 

水は生活に必要不可欠でありますが、

一方では損害をもたらすこともあります。

自然の力には勝てませんが、少しでもコントロールしているのが

ダムの機能ではないでしょうか。

ダムによって生活が支えられ、安定した水の供給を受けることができることを

御所ダムで学んで、その御所湖を水上からもカヌーで楽しんでいただけるプラン

 

御所湖宿泊プラン募集中です!の、

東杜観光でした。

プラン詳細案内👇

御所湖で体験宿泊プラン- (toutokankou.com)

 

 


ミルはミルでも…

話題は遡りますが…

 

WBC盛り上がりましたね~。

岩手県に縁のある選手も大活躍でしたね!

ペッパーミルパフォーマンスも有名になりました。

ミルはミルでもペッパーではなくこちらはコーヒーミルの話題です。

 

盛岡市南大通りにある『焙煎珈琲 ぽらん』さん。

こちらのお店は事前予約で珈琲の焙煎体験(手焼き)ができるお店ですので、

自分好みの焙煎具合をお楽しみいただけますよ!

 

まずは、豆を選びます。

この日は『コロンビアエメラルドマウンテン』を選びました。

生豆は薄い緑色をしています。

 

豆を籠に入れて火の上で振って均等になるよう焙ります。

10分ほど火にかけるとパチパチと豆が膨張してはじける音がしてきます。

1爆ぜです。

さらに数分後、チリチリという低い音がしてきます。

珈琲豆が膨らんだ証拠です。

2爆ぜです。

ここまでくると、煙が出て、珈琲の香りがしてきます。

豆は黒光っています。

 

豆を火から外し、下の方に扇風機が付いている装置で豆を冷やします。

豆が冷めたら、選別です。

傷ついたコーヒー豆を取り除きます。

 

この選別作業は、お店の方々の手作業です。

よく見ると、割れていたり、欠けていたりする豆があるので、風味には問題ありませんが、

販売用は見た目の問題で取り除かれます。

写真でいうと上の3個がうまく焙煎できた豆、

下の2個は割れていて、中の5個は表面が剝がれており、

コーヒーにしたとき焦げ臭くなってしまうため取り除かれます。

 

持ち帰り用に準備していただき、自宅のコーヒーミルで豆を挽いていただきました☕

 

コーヒーではありませんが

芳醇な香り漂う?

東杜観光でした。

早すぎる春

 


開幕しました🎉

例年よりも早く盛岡市内では桜を始め、こぶしや梅などの花々が咲き始めました🌸

 

そして、こちらも盛岡に春を告げる風物詩…

弊社のある長田町のお隣、材木町で4月から11月の期間中、

土曜日夕方に開催される路上市『よ市(いち)』。

 

快晴の空の下、初日ということもあり、

たくさんの買い物客や観光客で賑わっていました。

 

渋谷のスクランブル交差点にでもいるかのように、

行きかう人の流れで酔いそうなくらいでした💫

オープニングイベントのさんさ踊りもあり、会場を盛り上げていました。

まず向かったのは…

やっぱりコレでしょ!

盛岡のクラフトビールで開幕に乾杯🍻

お花見気分です🌸

 

たくさんの飲食店さんが出店されていて、周りからプンプンいい香りが漂ってきました。

香りだけでビール飲めちゃう🤩

いえいえ、香りだけではもったいない!

と、この日いただいたのは、ホルモン煮込み。

(どちらの店舗さんもすごい行列です…)

ついつい…

すみませ~ん。おかわりくださぁ~い🍺

今年で50周年の市は4月中は開幕祭イベント開催のようです🎊

 

 

創業50余()年です!の、

東杜観光でした。

 

 


探しています…

愛用の南部鉄器で作られた文鎮です。

普段は鼻の穴ばかり見えます…😆

 

が、

 

上から見ると天狗だとわかります👺

 

このように、風鈴や香炉、鍋にフライパンなど…

 

日常使いしているものの中に、南部鉄器で作られたものがあるのは産地ならではなのでしょうか。

 

先日、ふと地図を見た時に、『南部鉄器発祥の地』碑があることを知りました。

 

場所は盛岡市肴町。

 

地図に記載されている場所に行くも、碑は見当たらない…

 

調べてみたところ、『2017年までの大手企業の提供するデジタルマップには掲載されていたようですが

2018年には消えている』という情報がありました。

 

移設先をご存じの方がいらっしゃればご一報をいただきたいです😌

 

 

 

碑があったであろう場所のほど近くにある、鉄瓶マークが目印の『お茶とてつびん engawa』さんへ。

床の間のある和室で毎週活けられているというお花やお庭を眺めることが出来る、落ち着ける空間。南部鉄瓶で沸かしたとろみのある白湯をお冷代わりに、そしてコーヒーやお茶をいただける喫茶店です。

この日は、プーアル茶🍵とチーズケーキ🧀(写真を撮り忘れました)をいただきました。

白湯がポットで提供されるので、プーアル茶も白湯もたくさん飲めたので体もぽかぽかでした☺

 

南部鉄瓶で沸かしたお湯ではありませんが、

温かいお茶を準備してご来店お待ちしております!の、

東杜観光でした。


盛岡の奥座敷

週末に静岡から友人が来盛され、やっぱり

NYタイムズで盛岡が話題になってると聞いた

ということで、冬の盛岡を見てもらおうと、盛岡の奥座敷
繋温泉へご案内してきました。

御所湖の湖面は一面真っ白に覆われていて
ここが湖だと説明してもいまいちピンときていないようでした。


そんな友人をホテル愛真館へご案内。

先日「バナナサンド3時間SP」を見ていたので、ここがロケでお風呂に入っていた温泉だよとご紹介したら「見てたみてた!」と好反応。

残念ながら日帰り温泉の時間では彼らが入っていた縄文の湯は清掃中で入れなかったのですが、天然温泉の少ない地から来た友人は満足だったようで。
何よりなによりでした。

それと愛真館さんに焼肉冷麺の銘店「髭」さんのお店もオープンしました!
今ならご宿泊のお客様にお得なモニタープランもあるそうですよ!

詳しくは愛真館さんのHPまで

 

今何かと話題の時期ですが、今だけでなく春夏秋も違う楽しみがある盛岡も是非来て見て欲しい。
次はアナタを お・も・て・な・し したい東杜観光でした。


いわてのバレンタイン

今日は2月14日バレンタインデーですね。

そこで岩手ならではのチョコレートをご紹介。

盛岡のホテルメトロポリタンさんで開催中の

「バレンタインショコラ2023」で販売されている

「いわてテロワールショコラ」

岩手県産素材を使用した4つのチョコレート


・【温泉バジル×苺】(八幡平スマートファーム)
・【味噌×ココナッツ】(花巻市 佐々長醸造)
・【三陸ジンジャー×洋ナシ】(陸前高田市)
・【三陸産昆布×ラズベリー】

佐々長醸造さんの味噌や三陸産昆布など、チョコレートとの組み合わせとしては
とても意外な素材を使用していますが、そこはメトロポリタンのシェフが作ったチョコレート。とても美味しいです。

ただ販売されるのは本日2月14日までの限定販売なのでお見逃しなく!

 

バレンタインチョコ絶賛受付中!の東杜観光でした。


2月といえば

今週から月が変わって2月になりますね。

2月といえば盛岡市菜園の川徳百貨店さんで


KAWATOKU VALENTINE催事が始まりました!

年に一度のチョコレートの祭典。
週末の開店と同時にお邪魔してきました。

入り口を入ってすぐ

陸前高田のCACAO blomaさんが初出店。
薬剤師さんが作ったという、健康に良いチョコレートです。

他にも川徳限定販売の浜千鳥という日本酒を使ったガナッシュや、
菜園珈琲さんや紫波町のAZUMANE倉庫さんなど、地元のメーカーさんが多数出店されていたのが嬉しいですね。

もちろん海外の有名ブランドも沢山!

食べるのがもったいない。クマちゃん形のチョコレート。



ADOセレクトコーナーは例年ですと他の都市部でのサロン・ド・ショコラなど有名催事が終わるバレンタイン後半時期にならないと川徳には並ばないような、超高級ブランドが豊富に揃っていて、板チョコ1枚でお財布の中から羽が飛んでいってしまいます。

あと7階の催事場だけでなく意外と皆さん見落としがちな地下フロア。

宝石みたいなチョコレートがあるんです。

この時期しか手に入らないとっておきのチョコレートはいかがですか?

甘いものに目がない東杜観光でした。


テーブルの上の信号機

食レポになりつつある東杜観光のブログですが…

 

懲りずに?

 

今回は、昨年盛岡にオープンされた『季の果』さんのフルーツ大福をやっといただきましたので、その話題を…

 

『やっと』とは、噂には聞いていましたが、何度かお店に行きましたがいつも売れ切れになっていてなかなか購入できず…

 

お目当ての大福を確実に手に入れるのなら朝一に並んで…

 

げっと👍しましたー!

フルーツ大福の歴史はイチゴ大福が起源のようですが、見て美しい!食べて美味しい!!

いまや季節ごとに楽しめる大福ですね🍡

こうして並べるとまるで信号機の配色です🚥✨

 

中央通り長田町交差点袂

の、東杜観光でした。


ちょこっとチョコ

盛岡市長田町、弊社すぐ近くにチョコレートの専門店がオープンしました。
福田パン本店さんのすぐ近くです。

PoPoLasさんというそうで、早速お邪魔してきました。


フランスやベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使用したマンディアンが4種類と
4種のチョコレートがかかったカヌレ4個セット。


全部まとめて大人買い。

マンディアンとは、マンディアンはチョコレートを薄くのばし、その上にナッツやドライフルーツを乗せて作ったお菓子です。
ベースになっているチョコレート4種類と、その上にトッピングされているドライフルーツも少しずつ違っていました。

クーベルチュールチョコレートというのは、コンビニ等で市販されているチョコレートと違う点として、植物油脂を使用せずカカオ豆から抽出されたカカオバターしか使用していないチョコレートを使用しているため、とても上品な味わいのチョコレートになっています。

弊社から歩いてでも行けるので、つい寄ってしまいたくなるお店が出来てしまって
年末近いのに、ついお財布の紐が緩んでしまった東杜観光でした。

 


FIFAワールドカップ2022カタール大会⚽

盛り上がってますね~⚽

初戦のドイツ戦は強豪相手に素晴らしい勝利でしたが、

昨日の試合は残念ながら1点を先制されて敗戦となってしまいましたね。

次のスペイン戦も目が離せません!

 

ところで、今大会で目にする選手たちがつけている腕章などの虹のマーク🌈

LGBTQに対する表明ということなんだそうです。

 

その虹と言えば…

最近盛岡市内にオープンされた、La glycine hibiki さんのケーキをいただきました。

 

カラフルなレインボーカラーのケーキです🌈🍰

ショーケースの中に並んでいるケーキは

どのケーキも可愛らしく、おいしそうで悩んでしまいました😋

 

ここで、問題。

これ、なぁんだ?

たこ焼き?

いえいえ、シュークリームです🤩

 

続いて、

これ、なぁんだ?

お弁当?

いえいえ、ケーキやクレープの入ったスイーツです🤩

秋バージョンということでしたので、内容が変わるのも楽しいですね。

 

どのケーキも見た目だけの楽しさではなく

いくらでも食べられそうなおいしいケーキでした。

 

見れたらラッキー!?の、

虹色マフラーの東杜観光でした。

(20) 東杜観光株式会社 (@toutokankou) / Twitter